© 2011-2018 LODE Film

  • Black Facebook Icon
  • YouTube - Black Circle
  • Black Instagram Icon

About us

LODE Film 代表:竹節友樹

 

長野県山ノ内町出身。

株式会社アミューズにてマネージャーを担当後、自社制作した沖縄テレビ「なんじゅね」を経て映像業界へ。フジテレビ報道番組部にて「新報道プレミアA」「新報道2001」等のドキュメンタリー番組を担当。

東日本大震災を機に、BS12ch「未来への教科書」のディレクターを担当。

2014年に長野市権堂町にある映像に特化したシェアハウス「ツタハウス」を運営。長野県を拠点に「映像でローカルをデザインする」をコンセプトに映像制作を行う。

使用機材

SONY α7S II

SONY α99

DJI Inspire 2 (CineDNG)
DJI Phantom 4Pro
Kodak SP360 4K ×2台
Ronin MX

​・ドローン保険:損害保険ジャパン日本興亜株式会社 対人1億円/対物1億円

​・フライト経験:125回 フライト時間17時間30分(2017年5月現在)

​・日本全国飛行許可承認済み(全国人口密集地の飛行禁止エリアを含む)

みなさん初めまして、LODE Filmです。

弊社は「ローカルを映像でデザインする」映像制作会社です。
LODEと読みにくいですが、ローカルの「LO」、デザインの「DE」でロデフィルムと読みます。
 
「ローカルをデザインするとは何か」
映像は情報発信するひとつのツールであり、魅力的なコンテンツでもあります。
Webが発達し、世界中に発信が出来るようになった今、魅力的なコンテンツこそが"伝わる"情報発信になると考えています。
情報発信でよくありがちな、ただ情報を伝えるだけのコンテンツが溢れている中、"伝える"ではなく"伝わる"情報発信を自分たちは考え続けています。
制作側の自己満足ではなく、全てはクライアントのため。
そこにクリエイティブなスキルを俯瞰的に考え、調味料のように見る視聴者にピリッとしたスパイスを提供する。
それこそがデザインする事だと考えています。
 
そのデザインをする中で自分たちが強みと置いているのが「企画・構成」です。
クライアントからヒアリングし、一緒になって考え調査をし、そのテーマをどのように"伝わる"情報発信レベルに持っていけるか。
それは一番「企画・構成」部分が大切だと考えています。
そこに特殊撮影(空撮、4K撮影、360°VR撮影など)を入れる事で、映像の価値を高めております。
 
最後に自分たちの想いとしては「地域のグローバル化」
略して「グローカル」。地域の魅力こそが、これからの日本が求めている魅力的な資源だと考えています。それを映像により多くの人に伝えるのが自分たちの役目。
長くなりましたが、そんな想いを持ったLODE Film、これから宜しくお願いいたします!

住所:〒380-0833

   長野県長野市権堂町2341-1

電話:026-219-1174

営業時間:11:00〜23:00

​定休日:不定休

2014年6月にオープンした映像に特化したシェアオフィス「ツタハウス」

  • Facebook Social Icon

ナガノアウトドア

レジャーガイド「goat

  • Facebook Social Icon
  • Facebook Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Instagram Social Icon